二重まぶた方法 > アイプチで二重まぶたを作る

アイプチで二重まぶたを作る

■アイプチのメリット・デメリット■

アイプチとは、まぶたに二重のラインを作りその状態を維持させるためのものです。

まぶたは皮膚が柔らかいので簡単にラインを作ることができます。

・・・メリット・・・
アイプチや二重用テープのメリットはその値段と、メイク感覚で簡単に二重になれる手軽さ、この2つが主だと思います。

とても安価な値段で、簡単に二重になれる。

二重まぶたになったらどうなるかなど、シミュレーションが出来るので、二重を体験したい方にとっては大変便利なアイテムです

それに使っているうちに自然とラインが定着され、いつの間にか二重まぶたになっていた・・・という方もおられます。

・・・デメリット・・・
簡単で手軽なアイプチ。でも、やはり欠点もあります。

まぶたの皮膚はとてもデリケートにできており、アイプチを使うことによってまぶたが赤くなったり荒れたり、といったことがあります。

そしてアイプチは汗に強いため落としにくく、まぶたが傷ついたりしてしまうことも。

また接着力が強いため、不自然な状態で固定されることもあります。

そのため、まばたきがしづらくなったり、目の乾燥の原因にもなったりします。

つまり、目にも悪影響な場合もあるということ。

デリケートなところであるため、合わないのに使い続けていると、もとの目よりも腫れぼったくなってしまうこともあります。

これでは元も子もないですよね・・・。

手軽で簡単な分、デメリットもあるということを頭にいれておきましょう。

そして使用の際は、十分に注意が必要です。